スノモノモ

20代メーカー勤務社畜による日々の雑記です

あなたの憂鬱はどこからチェックリスト

「なぜか気分が落ち込んでいる…」

「急激にとてもつらい…」

「何もしたくない…」

 

突然こういう気分になることありますよね。

実際、今私は突然気分が落ち込んでいてつらいです…

 

こういうときに必ず「なぜ?」と思うようにしているのですが、大体突発的な憂鬱感にはパターンがあることが分かってきました。(ちなみに今日は低気圧のせい)

 

自分用のメモも含めて書き出してみます。

 

 

★原因No.1 低気圧

これ!結構な確率でこいつが原因だったりします。

元々自分は気圧の変化には強く、影響を受けたことがありませんでした。しかし、ここ数年で突然気圧の変化に敏感に…。

 

気圧とか関係ない、体調崩したりしたことない…そう思ってる方、気が付かぬうちに気圧の変化に影響を受けているかもしれません。

 

では、一体低気圧のせいだ!ってどうやったら分かるのか。

「東京 低気圧」などで検索をしてみましょう。色々とまとめて下さっているサイトが数多くヒットします。

 

オススメが、分かりやすくまとめてくれているコチラのアプリ。または、Twitterでアカウントをフォローしておくと気軽にチェック出来ます。

「頭痛ーる:気圧予報で体調管理 - 気象病・天気痛対策アプリ」
頭痛ーる:気圧予報で体調管理 - 気象病・天気痛対策アプリ - Google Play の Android アプリ

 

この落ち込みは低気圧のせいだ、分かったところで。さぁ、対処をしなければいけません。

 

…が、これに限っては天候のせいなのでどうしようもありません。早めに帰って寝ましょう!!対策が無いんですごめんなさい!むしろある方教えてください!

 

しかし、何が落ち込みの原因なのか分かると、無闇に自分を責めたり・嫌なことを反芻してしまったり・他の不安を思い起こしたりということが無くなります

これだけでもかなり気分が楽になるはずです。

 

 

 

★原因No.2 誰かのある一言

気分が落ち込んでいる…と気がついた瞬間に少し落ち着いて、人との会話を思い出してみましょう。

 

「あなたは○○だから〜(笑)」

「○○してくれたら良かったのに!」

「また○○してるの!?」

 

こういう聞き流せそうな ・冗談として受け流してしまいがちなやり取り、してませんか?

 

その時はなんとなく過ぎてしまった言葉に、意外とメンタルがじわじわやられてる場合があります。

「もしかして自分は、あの言葉に傷ついてたんじゃないか」

「あの言葉のせいで否定されたような感じがあったのでは」

こういう気が付きを一つ一つ見つけてあげましょう。

原因になりそうな言葉を見つけたら、その言葉のせいで落ち込んだ自分を認める。そうすると、原因も分かって少しずつ落ち着いてきます。

 

また、悲しみや怒りの原因を受け入れて「自分は悲しいんだ(怒っているんだ)」と脳で認識してあげることによって、脳は平常心に戻ろうとして落ち着かせてくれるのです。脳は何もない平和な状態が一番ですから。

 

逆に、本当は悲しいのになんとなく頭の奥に追いやってしまうと、脳がその感情を処理出来ずに残ってしまいます。これが、気分が落ち込んだときにぶり返してきたりする…

 

しっかり自分の感情を棚卸ししてみましょう。これは自分の意識次第で落ち込みを軽減出来るパターンです!

 

 

★原因No.3 ○○不足!

お肉、食べてますか?!

野菜、食べてますか?!

お米、食べてますか?!

睡眠、取ってますか?!

 

お肉には、幸せ物質を作り出す栄養素が含まれています。それが必須アミノ酸の1つ、トリプトファン

これがセロトニンを作り出し、情緒の安定や人の「幸福感」など人間の精神活動に大きく作用します。

肉は即効性があるのでオススメです!食欲があるレベルの落ち込みだったら、ちょっと奮発してステーキを食べてしまいましょう!

 


HOME | いきなり!ステーキ

気軽に2000円前後でお腹いっぱい肉が食べられます。椅子のある店舗もあるので意外と落ち着いて食事できます。

 

 

野菜も体調を整えるのには重要。

様々なビタミン類は身体的にコンディションを整えてくれます。気分が落ち込んでいると、食生活も乱れがちです。ちょっと頑張って野菜を摂れば、「野菜食べなきゃ…」の様なふわふわとした強迫ストレスからも開放されます。

 

米も大切!!

糖質制限ダイエットなどが流行っていますが、やはりエネルギーの源は糖質

満腹になるまで、炊きたての白米を食べてしまいましょう!満腹感は単純に幸せな気分に繋がります。

 

 

そして、これが一番大切です。

睡眠、とってますか?

 

睡眠不足だと普段の三倍は落ち込みやすくなる気がします(個人的体感)

そうは言ってもやらなくてはいけないことがたくさんあって睡眠時間が確保できない…分かります、分かります…。

風呂もとりあえず朝入ればいいです、食器も明日洗えばいいです、洗濯物も畳まずに放ってしまいましょう、ご飯は出前でもなんでもいいです、持ち帰りの仕事は明日の朝に回してしまいましょうそれかもう上司に怒られて謝りましょう…それくらいしてでも思い切って一度たっぷり寝ましょう。かなり回復します。

さあ寝よう。

 

 

 

 

上記のことが、実行出来ない(仕事や環境のせいで)・何をやっても落ち込みが改善されないという方。

おそらく、専門の病院で診断を受けるのが一番いいです。

 

 

自分も二年前ほどにひどい憂鬱感に襲われる日々でどうしようもなかったことがあります。涙は止まらない、休日は動けない(比喩ではなく動けないのです)、怪我でもしたら仕事休めるのに…とか考える。

幸運にも、環境が一新する機会があり、それから一年以上経ってやっと元に戻ってきました。でもたまにぶり返します。

 

早めに医療機関で診断を受けてたら結果が違っていたかな?など色々考えます。

 

 

 

 

とりあえず、低気圧チェック!感情の棚卸し!肉食べる!野菜食べる!白米食べる!寝る!

以上!